iPhone画面の録画ができるアプリとは?使い方&おすすめアプリ6選

iPhoneの画面を画像としてキャプチャできる機能は一般的ですが、アプリを使うことによってiPhone上で行った操作を動画として保存することができます。電話をしたりメールをしたりといった基本的な使い方をしている方にはあまりピンとこないアプリではありますが、録画アプリを使うことによって他の人と共有しながらiPhoneの機能をさらに楽しむことができるのです。

 

スマートフォンの画面を録画するとは

出典:userdisk.webry.biglobe.ne.jp

静止画でなく動画を保存できる

スマートフォンの画面の静止画を撮影することをスクリーンショットまたは画面キャプチャといい、表示画面を画像にすることによって、自分が見ている画面を共有したり、画面に表示されている情報を画像として保存することができます。

さらにスマートフォンでは画面での操作状況などを動画として保存することができ、例えばスマートフォンの使い方について録画した動画を見せながら解説したり、スマートフォンでプレイできるゲームの攻略法を解説する時に動画を共有することも可能です。

動画にすることでスマホの使い方が広がる

動画にすることによって、口や文章で説明するには複雑な操作なども、動画にすれば見た目にもわかりやすく、またYouTubeなどの動画共有サイトに投稿することによって世界中の人々とシェアすることができるので、スマートフォンの使い方の幅がより広がります。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]