iPhoneから変な音が聞こえたらすぐに対応を!音の種類別対処法

1559

そんな時には「おやすみモード」を利用しましょう。「おやすみモード」では電話の着信やメール受信だけでなく、FaceTimeやLINEアプリなどのサウンドによる受信通知も行われなくなり、バッググラウンドアプリの通知音を一括でOFFにできます。

まとめ

iPhoneから変な音が聞こえた場合は、どのような音かによって原因と対処方法が違ってきます。

イヤホンジャックが原因であったり、iPhoneの再起動で異音が無くなれば良いですが、もし再起動でも直らなかったり、何かの部品がぶつかるような乾いた音がする場合は要注意です。放って置くと深刻な故障へと発展する可能性がありますので、必ず修理や点検に出すようにしましょう。

またポーンという電子音の場合は、バックグラウンドで動作しているアプリなどの通知音の可能性が高いです。気になる人は「おやすみモード」で全てのアプリの通知音をまとめてOFFにできますので、これを利用しましょう。