iPhoneを盗難された時のために知っておこう!「iPhoneを探す」をシミュレーション!

1536

もし悪い人が拾ったとすると、一旦電話を無視して、そのまま電源を切ってしばらく寝かせてしまうかもしれません。そうしたら、後述するような追跡は不可能になります。

また、もっと最悪の場合は待ち合わせしたとして穏便に帰ってくるかどうかもわかりませんから、安易に電話するのは控えたほうがいいかもしれません。

iPhoneの追跡機能を使えるようにしておく

出典:imgc.kamiapp.jp

そのように盗難や紛失が考えられる時のため、iPhoneには追跡機能がついています。出るかどうかわからない電話を鳴らしている時間があれば、一刻も早く追跡を開始するのが吉です。その時のために、追跡機能の事前設定をしておきましょう。

設定の前提としては、インターネットに接続されていて、Apple IDは取得済みなこと、そしてOSが「i OS 5」以上のバージョンなのが条件です。「設定」から「iCloud」、「iPhoneを探す」を選択し、「iPhoneを探す」をオンにすれば完了です。