iPhone6sのCPUにアタリハズレがある?気になる調べ方とは!

  • LINEで送る

サムスン製「A9」はバッテリー駆動時間が短い

出典:ggsoku.com

その上でIPhone6s、iPhone6s Plus販売開始当初より、バッテリー駆動時間や、CPUの性能を示すベンチマーク結果でかなりの個体差がある事が噂されていました。

中でも一番大きな差が出たのがバッテリー駆動時間の長さで、全く同じ環境で同じ負荷をかけた場合、場合によってはサムスン製「A9」を搭載したiPhone6s、iPhone6s Plusの方が、二時間近くも早くバッテリーが切れる、という結果が出たのです。

この衝撃の結果は全世界を駆け巡り、ベンチマーク(性能計測)テストでもサムスン製がTSMC製に僅かに劣るというレポートまで出たのです。

藤浪剛士@TFujinami

iPhone 6S、自分もヨメもTSMCではなくサムスンだった。ハズレー。

Sat Mar 12 13:27:01 +0000 2016



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る