どうしようガスコンロがガス臭い!原因やガスの特性を解説

  • LINEで送る

ガス漏れが危険な理由

出典:pds.exblog.jp

ガス漏れが危険なのは、それを吸い込んで体に害があるというよりも、それ以外の理由があります。主な理由は次の三つです。

漏れているガスに火が付いて爆発する

漏れているガスはガスコンロから出てくるガスと違い、どこででも燃えます。コントロールされていない火や、勢いよく燃える火はとても危険です。

不完全燃焼で二酸化炭素が発生

ガスが部屋の中に一杯になると、ガスを燃やすための酸素が足りなくなります。その状態でずっとストーブやガスコンロを使っていると、うまく火が燃えませんので、不完全燃焼という状態になります。

不完全燃焼では、一酸化炭素(CO)が発生するのですが、この一酸化炭素を吸い込むと、体の中で酸素がうまく流れなくなるので人体に大変危険なのです。一酸化炭素も臭いや色がないので、気が付かないうちに溜まってしまいます。

ガスを吸い込むことで酸素不足に

以前使われていたガスと違い、現在のガスは、多少吸い込んでも害になることはありません。しかし、ガスが多くなると普通の空気が少なくなりますから、酸素不足になってしまいます。空気を吸っているのに窒息してしまう、息が苦しくなってしまうのです。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]