VRで映画の世界に入れる?VR技術は身近な映画にすでに使われている

  • LINEで送る

2016年はVRにとって大きな動きがある1年と言われています。昔はゲームや映画の世界にいけるなんて夢物語でしたが、このVR技術によってそれが可能になるかもしれません。3Dが登場した時も、映画やゲームが変わると言われていましたが、VRではそれ以上にゲームや映画が変わります。映画は座ってみる時代から、自分が作品に参加する時代が来るかも?そんなVRの登場で変わっていくコンテンツについて、今回は紹介していきます!

VRとは

出典:d2kwcz501vadsp.cloudfront.net

映像の中に入ったような感覚に!

VRとはバーチャルリアリティの略であり、仮想現実とも呼ばれます。コンピュータが作り出した仮想の3次元空間のことで、そのバーチャル空間の中に実際に入り込めることをVR技術と言います。今までは画面が映し出す平面の世界しか楽しめませんでした。

そこから3Dの登場で画面が飛び出す映像になり、ついにその映像の中に自分が入れるようになったのです。ヘッドマウントディスプレイと呼ばれる機器を装着することにより、VRを体感することができます。これによって、ゲームや映画の世界が大きく変わろうとしています。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る