コーヒーメーカーの洗い方5ステップ!悪臭を対策し美味しいコーヒーを飲もう

  • LINEで送る

忙しい日々の中で、一息いれるためにコーヒーを飲むという方は少なくないでしょう。家でコーヒーをいれるときにコーヒーメーカーをお使いの方も多いでしょう。しかし、コーヒーメーカーのお掃除はきちんとできていますか?使ってはいるものの、どうやって掃除したらいいかわからなくてずっとそのまま・・ということはありませんか。お掃除をこまめにしていないと、悪臭や不純物が混じる原因になってしまいます。今回は、そんなあなたのためにコーヒーメーカーの洗い方をご説明します。きれいにお手入れして長く使ってあげましょう!

1.洗浄液を作る

お酢3カップと水6カップ

まずは「洗浄液を作る」です。洗浄液は、お酢3カップと水6カップを混ぜ合わせて作ります。この分量は、コーヒーメーカーのポットを満たすために必要な分量です。これより少ないと洗浄力が弱まってしまうので、ご注意ください。

逆に、より強い効果を求められている場合は、酢と水を半分の割合で混ぜると良いでしょう。

出典:stat.ameba.jp

入れ歯洗浄用のタブレットで代替もできる

お酢がちょうどご家庭にないという場合には、洗浄液として代替できるものをご紹介します。例えば、入れ歯洗浄用のタブレット。コーヒーメーカーのポットと同量の水にタブレットを2つとかしてください。

コーヒーメーカー付属の水入れの中でタブレットを溶かさずに、別に容器を用意して溶かしてらコーヒーメーカーに注いでくださいね。これは、タブレットがコーヒーメーカーの水入れの中で溶け残った場合に、洗浄に時間がかかってしまうためです。

出典:p.cdnanapi.com

重曹は使ってはいけない

ちなみに、お掃除の便利アイテムとして重曹を重宝されている方も多いと思いますが、コーヒーメーカーのお掃除のときには決して使用しないでください。これは、重曹がコーヒーメーカーに詰まって破損の原因になってしまうことがあるためです。

もしこれを知らずに重曹でお手入れしてしまい、詰まってしまった場合は、お酢をコーヒーメーカー全体に流してください。これによって重曹が溶け、70〜75%程度はきちんと詰まりが解消されるといわれています。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る