プリンターの定着ユニットとは?知っているとプリンターの故障にすぐ対応できる!

職場でプリンターを使用する機会は多いでしょうが、定期的に交換が必要になる部品である「定着ユニット」ってご存知ですか?これは特にコンビニや会社などで使われることが多いレーザープリンターの部品です。プリンターを使用している時に「定着ユニットの交換時期がきました」なんてメッセージが出てきても困らないように、今回は定着ユニットについて詳しくご紹介したいと思います。

プリンターの種類

プリンターと言ってもいくつか種類がありますが、印刷方法の違いで分類すると以下の3種類に分かれます。

インクジェットプリンター

出典:web.canon.jp

写真の現像や年賀状作成など家庭用に使われることが多いプリンターで、用紙にインクを吹き付けることで印刷します。

レーザープリンター

出典:cweb.canon.jp

オフィスやコンビニなどで使用されるプリンターで、トナーにレーザー光線を当てて、静電気の力で紙に定着させて印刷します。モノクロとカラーの2種類がありますが、カラーの場合はインクジェットプリンターと同じトナーを使用します。

ドットインパクトプリンター

出典:www.pasocomclub.co.jp

こちらは複写式の伝票や、重ね印刷に使われるプリンターなので、事業所などで使用される場合が多いですね。ピンの付いたプリントヘッドをインクリボンに叩き付ける方法で印刷します。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]