意外と便利!ノートパソコンのNumLockの使い道

  • LINEで送る

パソコンのキーボードにある「NumLock」キーをご存知でしょうか?このキー、実は使ってみると意外と便利なんです。今回は、この「NumLock」キーについてご紹介いたします

モードをON/OFFするキーについて

出典:s.eximg.jp

パソコンのキーボードには、モードON/OFFする「CapsLock」「ScrollLock」「NumLock」といったキーがあります。

CapsLockとは

1つめの「CapsLock」は、ONになっている時はアルファベットを入力時に「A」の大文字になり、OFFになっている時はアルファベットを入力時に「a」の小文字になります。通常アルファベット入力の際は小文字の入力ですが、大文字を連続して入力する必要がある場合には、この「CapsLock」キーが便利です。

ScrollLockとは

2つめの「ScrollLock」は、スクロールをロックする機能ということですが、最近では一部のソフトウェアでのみ使うことができます。

一部のソフトウェアは、例えばMicrosoft Excelが一般的です。Excelの表で、セルを選択して、「ScrollLock」をONにすると、カーソルキーやマウスでスクロールを行っても、選択したセルが移動しないようにすることができます。ただし、「ScrollLock」を利用できるソフトウェアが殆どないため、「ScrollLock」がないキーボードも販売されています。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る