三脚を使って撮影してみよう!手ブレはもうしない!用途別おすすめ三脚4選

三脚はカメラで撮影をする時に手ブレを防止するために役立つものです。三脚といってもいくつか種類があり、それぞれどのような場面で使えるのかを調べてみました。また写真を撮影する時に三脚をどのように使えばカメラを安定させて写真撮影ができるかを紹介していきます。写真撮影でより綺麗な写真を撮りたい方や、これから三脚の導入を検討している方は参考にしてみてください。

三脚で手ブレを防止しよう

撮影時に起こりやすい失敗の一つが「手ブレ」で、カメラを持っている手が動くなどカメラが被写体を正確に写すことができないために撮った写真がぶれてしまうことがあります。

とくに夜景の撮影など暗い場所で撮影をする時には、カメラはたくさんの光を内部に取り入れるために明るいところでの撮影と比較してシャッターが開いている時間が長くなっています。

出典:c-camera.com

シャッターが長く開いているということは、それだけ手ブレの影響を受けやすくなってしまうので、手ブレを起こさないために三脚でカメラを固定して撮影を行うのです。

しかし三脚というとプロが持っているようなイメージがあり、三脚をわざわざ購入するのはためらわれるという方もいますが、実は携帯に便利なミニ三脚など使い方に応じた三脚の種類があるため、趣味で写真撮影をする方にもおすすめしたい機材です。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]