ニキビを改善したい!対症療法と共に空気清浄機を使って環境改善!

空気清浄機を活用してニキビのできにくい環境を作ろう

空気清浄機でアレル物質を除去

出典:news.mynavi.jp

近年発売されている空気清浄機には、部屋の空気を吸い込み、フィルターなどで浄化するといった空気清浄の基本的機能以外にも、ダイキンのストリーマやパナソニックのナノイーといったイオンによってアレルギーの元となるアレル物質を分解し除去する機能も備わっている機種が多くあります。

部屋のサイズに合わせた空気清浄機のモデルが選べるように、様々なタイプの適用床面積のモデルがラインナップされており、自分の住環境に合わせて空気清浄機を設置できます。

加湿機能がついている空気清浄機

出典:blog-imgs-44.fc2.com

他にも、加湿機能と除湿機能も備わった機種も各メーカーから販売されています。湿度が高いと、細菌やカビ、ダニなどが繁殖・増殖しやすいため、除湿機能によって適度な部屋の湿度を維持することで、それらを防ぐことができます。

乾燥肌もニキビの原因となってしまうので、部屋の湿度を加湿や除湿機能で調節することが大切です。

空気清浄機を効果的に使おう

出典:fusui-do.com

空気清浄機を効果的に使うためには、空気の循環が良い場所に機器を設置しなければなりません。例えば、人が出入りし、空気の通り道となる部屋の入り口近辺や、稼働中のエアコンの近くに置くのも効果的です。また、1日24時間常時稼働させておくことも肝要です。

微小サイズの埃や塵などは非常に軽いため、部屋の空気中を浮遊し滞留している時間が長いことや、部屋への出入りの激しいときや外出から帰宅したときなどは、衣服に付着した埃や塵、細菌や花粉などが空気中に舞ってしまいやすいことから、常に対応できるよう稼働させておいた方が効率が良いでしょう。

近年発売されている機種は、センサーが埃や塵など有害物質を捉えたときに吸引をし、清浄することができれば待機モードに切り替わるため、電気代について大きな心配もいりません。

このように、薬による対症療法だけでなく、平行してニキビの原因となる環境や状態を改善することで、ニキビになりにくい健康的な肌を保つことができるでしょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]