除湿機VSガス式浴室乾燥機! 衣類を乾かすにはどちらが良い?

  • LINEで送る

洗濯した衣類を何らかの理由で天日干しできない場合、皆さんはどうやって乾かしていますか?普通に部屋干ししている人もいるでしょうが、それだけでは生乾きによりカビ臭くなってしまいますよね。そこでただ部屋干しするのではなく、除湿機やガス式浴室乾燥機の利用を考える人も多いと思います。今回は家の中で衣類を乾燥させるのに、除湿機とガス式浴室乾燥機とでどちらが良いのか、それぞれの特徴を比較してみたいと思います。

除湿機の仕組み・種類

出典:asahi-spoon.jp

ではまず最初に、除湿機の仕組みを簡単に説明します。除湿機の除湿方式は3つあります。

コンプレッサー式

コンプレッサーによって内部の冷媒が状態変化した際の熱を利用する除湿機です。エアコンのドライ運転と同じく、冷却によって水を結露させて空気中の湿気を取り除きます。

デシカント式

特殊な除湿材により空気中の湿気を吸収し、その除湿材をヒーターで温めた後に冷やされることによって水滴へ変化し、空気中の水分が水へと変わります。除湿材は温められることによって乾燥し、繰り返し再利用されます。この方式のことをゼオライト式と言うこともあります。

ハイブリッド式

上記二つのコンプレッサー式とデシカント式を複合した除湿機のことをハイブリッド式と言います。1台の除湿機で両方の仕組み・機能を取り入れており、後で説明するそれぞれの短所を補った方式となっています。しかしハイブリッドすることによる別の短所も併せ持ちます。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]