除湿機にダニ退治の効果は無い?正しいダニ対策とは

梅雨から夏にかけて湿度が高くなると、室内でのダニの発生に悩む人が多いと思います。その他にも暖房を利用して一年中暖かい家や、洗濯物を頻繁に部屋干しする人なんかですと、他のシーズンにおいてもダニに苦しんでいるかもしれません。そのような人たちがダニ退治を考えると、まず除湿機の使用を候補に挙げるようですが、実は除湿機ではダニを退治することは難しいんです。本ページでは、ダニ対策としての除湿機の利用方法や、正しいダニの退治方法を説明しますので、ダニの発生に悩んでいる人は参考にして行ってください。

部屋にダニが発生してしまうと・・・

出典:hadalove.jp

除湿機によるダニ退治の効果を見る前に、ダニがもたらす影響から見て行きましょう。まずはダニが発生することの危険性をしっかり認識することが大切です。

喘息、鼻炎の原因となる

喘息や鼻炎のことを、風邪をひいた後に併発する症状としてや、スギ花粉などが原因で発症するものと思っている人は多いと思います。しかし喘息や鼻炎の一番多い原因は、実はダニの屍骸やフンなのです。

喘息も鼻炎も、それぞれ気道や鼻の粘膜が刺激を受けることにより発症します。室内にダニが発生していると、ダニの屍骸やフンが空気中へ大量に舞って、それが刺激物となり喘息や鼻炎を引き起こします。

アトピー性皮膚炎、痒み、肌荒れの原因となる

ダニの屍骸やフンが人の肌に触れると、アレルギー反応を起こして皮膚が赤く爛れたりします。アトピー性皮膚炎には原因となる物質は色々ありますが、ダニはその内の代表的存在です。

アトピーや皮膚炎までは行かなかったとしても、ダニが大量に発生している部屋にいると体中が痒くなりますので、何かと支障が出ます。

屍骸やフンの痕跡が気持ち悪い

ダニがいくら小さな生物と言っても、目に見えないほど小さいわけではありません。1匹くらいだったら気付かないでしょうが、ダニは何千何万匹という単位で繁殖し、大量の屍骸とフンを残しますので、粉のような痕跡を残します。

それが布団や家具など部屋の至る所に存在するのですから、考えるだけでも気持ち悪いです。もちろん屍骸だけでなく生きているダニも気持ち悪いです。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]