大ロングセラーの「三菱ビーバーエアコン」人気の秘密は?歴史とその特長について

家電には長年続くシリーズものがあります。エアコンというと、かわいい「ビーバー」のキャラクターでおなじみの三菱重工の「ビーバーエアコン」シリーズが根強い人気です。エアコンはビーバーシリーズに決めているという人も多いでしょう。では最近のビーバーエアコンにはどんなおすすめポイントがあるのでしょうか?今回はビーバーエアコンの歴史や特長について説明します。

ビーバーエアコンの由来

出典:blog.mhiair.co.jp

ビーバーエアコンは三菱重工が1969年から40年以上にわたり発売している家庭用エアコンです。ビーバーの特徴がエアコンのめざしているイメージにピッタリだったので、ビーバーエアコンという名前が採用されました。

ビーバーの特長

ビーバーはカナダの奥深く、きれいな川にだけ生息している動物です。川の流れが緩やかな所や、水をせき止めたりして、巣作りをして家族で生活しています。一度巣を作って満足するのでなく、毎日木の皮を削りながら、巣をより快適で清潔な場所にしています。

このようにビーバーの特徴をまとめると以下のようになります。

●巣作りが上手
●清潔好き
●環境を整えるのが好き
●家族の仲がいい

当時、まだまだ高価なエアコンは家族団らんのリビングにだけ設置するのが一般的でした。そのためエアコンには家族の仲がいい、巣作りが上手、清潔好き、快適な環境作りを特長としているかわいい動物である「ビーバー」がイメージとしてピッタリあったのです。すぐにビーバーのイラストがキャラクターとして用いられるようになり、人気シリーズとして定着しました。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]