ペンタブユーザー向けパソコンデスクとは?選ぶ時の3つのポイント

絵を描いたり画像を加工するときにPhotoshopやSAI、GIMPなどを使うという方に多いのがペンタブでの操作・作業です。ペンタブとはそもそもどんなものなのか、どんな使い方ができるのかと合わせて、ペンタブを使う際におすすめのパソコンデスクの選び方を紹介していきます。

ペンタブとは?

出典:livedoor.blogimg.jp

ペンタブとは「ペンタブレット」の略で、パソコンでの操作を紙とペンで行うように操作することができるものです。

多くのペンタブは、画面を見ながらタブレット上でペンを使って操作を行うので、写真の編集やイラストの作成などがマウスでの操作に比べて格段にしやすいという特長があります。直接パソコン画面にペンを使って操作したり絵を描く「液晶ペンタブレット」もありますが、高額なのでまだあまり普及率は高くありません。

ペンタブはサイズがさまざまあり、B6サイズのものからA3サイズのものまでメーカーやモデルによっていろいろな種類があります。メーカーはワコムやプリンストン、サンワサプライなどいくつかありますが、書き味や機能など書き手の好みで選ばれています。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]