電動歯ブラシで歯の「黄ばみ」を落とすために知っておきたいこと

  • LINEで送る
       

まとめ

電動歯ブラシで落とせる歯の黄ばみは、歯垢と着色汚れです。内部が黄色くなってしまっている歯は白くなりませんので、歯科医に受診しましょう。

歯の表面に付いている歯垢や着色汚れは、毎日電動歯ブラシを使用することでかなり良くなります。それは電動歯ブラシが手で磨く歯ブラシに比べて歯の表面の汚れを落とす効果が高いからです。歯と歯茎の間の歯垢や、歯の表面全体がなんとなくくすんでいるように見える歯は、電動歯ブラシで改善できます。

歯の黄ばみには毎日の正しい歯磨きが一番効果が出ますので、電動歯ブラシの使用法を良く読んでできるだけ長く続けましょう。すっきりした白い歯でにっこりと笑顔になると、きっと毎日明るく過ごせますよ。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る