コーヒーメーカーを保温時間で選ぼう!保温に優れたおすすめマシーン2選

  • LINEで送る

THERMOS 真空断熱ポット コーヒーメーカー 630ml ECF-700

サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー 630ml ステンレスブラック ECF-700 SBK

¥ 5,800

言わずと知れた魔法瓶の大御所「サーモス」製のコーヒーメーカーです。真空断熱ポットのライナップも多彩で”スープマグ”や”シャトルシェフ”といった合理性に優れた製品にも定評があります。【THERMOS 真空断熱ポット コーヒーメーカー】は形状も縦長なスマートです。かといって安定性もバッチリ、デザインはシンプルでどの様なお部屋にもマッチしてくれます。

ポットは真空断熱になっており、蓋もキチンと閉まるので持ち運びでき便利です。例えば、キッチンに置いているコーヒーメーカーでコーヒーを作り、出来上がればポットだけリビングに運び、コーヒーカップにサーブします。真空断熱ポットなので、再びコーヒーメーカーへ戻す必要はなく、リビングに置いたままでもOKなのです。

出典:item.shopping.c.yimg.jp

また、ポットだけでなく本体にも趣向が凝らされています。コーヒーメーカーからポットを外す時、気になるのがマシーンからコーヒーがぽたぽた落ちてしまう事。ドリップストッパー機構が搭載されていることでその心配はなくなります。

コーヒーメーカーの本体は、ドリップが終われば自動的にスイッチが切れる仕組みになっているので、消し忘れの心配もありません。

真空断熱ポットは、アイスコーヒーの季節にも大活躍してくれます。アイス用の豆で濃い目のコーヒーを抽出後に出来上がったコーヒーポットに氷を入れておけば、保冷機能によって一定の時間は冷たいアイスコーヒーが楽しめます。

出典:ecx.images-amazon.com

ポットの中が洗いやすく、蓋も解体が可能でしっかりと洗浄でき衛生的に使うことが出来るのも安心ポイントです。ポットの保温時間は約6時間とされていますが、購入者のレビューでは「6時間経過すると少しぬるくなっている」と「6時間たってもOK」という2者に分かれています。感じ方には個人差があるようですね。

これだけの高機能な仕様なのに、大手ショッピングサイトでの価格は5,800円とされています。この値段なら気軽にお試し出来るのではないでしょうか?



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る