エアコンは一日中つけっぱなしが当たり前?夏と冬で徹底検証!

1374

エアコンを一日中つけっぱなしにするって最近よく聞きますよね。昔のエアコンでは電気代がかかり過ぎて出来ませんでしたが、省エネエアコンでなら実現できるんです。しかしいくら一日中つけっぱなしでも安いよ!と言われてもなかなか心配になって消したくなってしまうもの。実際に一日中エアコンをつけっぱなしにしたら電気代がどうなるのかを調べてみました。

エアコンは一日中つけっぱなしがお得って本当?

出典:i0.wp.com

エアコンが一日中つけっぱなしにした方がお得と言うのは最近言われだしたこと。エアコンの省エネ機能が優れてきた証拠とも言えます。でもなぜ必要な時だけつけて、外出時などに消すよりも一日中つけていた方が得ということになるんでしょうか?

エアコンの電力消費の仕組み

エアコンが一番電力を使うのは部屋が快適な温度になるまでで、それ以降は実はそんなに電力を消費しないんです。暑い部屋を涼しくするのには大きな電力を使いますが、その涼しくした部屋を維持するのにはそこまで電力は必要ではありません。なのでエアコンを一日中つけっぱなしにした方が得と言う風になるんです。

データとしてはこのようになっていたとしても、実際に使った場合どうなるのかが気になるところですよね。

夏の場合はどうなるの?

夏はエアコン使用を節約してしまうと、最近の気温では熱中症の心配も。健康面を考えてもやはり一日中つけっぱなしできちんと使用したいところですよね。

<< 次ページに続く >>