電動歯ブラシの振動数って違いがあるの?おすすめ優秀電動歯ブラシ3選

白い歯が印象的な人に出会うと「こんなキレイな歯になりたいな」と思いませんか?それにはやはり歯磨きが大切になりますが、最近は非常に優れた機能を持つ電動歯ブラシがあるので、歯磨きで白く美しい歯を手に入れるのも夢ではありません。歯の汚れを取り除くのに大切なのはやはり電動歯ブラシの振動数です。手で磨くのと機械で磨くのはやはり大きな違いがあるようですよ。

電動と手磨きの違い

出典:ino-shika.jp

手磨き2分だと磨き残しがよく出てしまう

歯磨きをする時に一番大切なのは、歯垢がきちんと除去されているかどうかです。自分の歯並びの特徴を知って、正しいやり方で丁寧に磨くことができるなら歯ブラシでも十分ですが、それだとやはり電動歯ブラシの平均所要時間である2分間では難しいでしょう。

電動は効率がいい

歯垢を落とすにはブラシを振動させる必要がありますが、歯ブラシで磨いた場合の振動数は、多くても1分間に300回程度です。それが電動歯ブラシなら30000回程…なんと100倍も違うんですね。

また歯ブラシと違い動きが細かい振動になるので、歯に当てているだけでも、歯垢を落とすことができますし、磨き残しも少なくなるでしょう。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]