電動歯ブラシが充電できないのは寿命?電動歯ブラシ充電事情を徹底比較

  • LINEで送る
       

充電器を長持ちさせるコツ

出典:cdn-ak.f.st-hatena.com

一般的には充電がなくなるまで使い切ってから充電する方法が長持ちさせる秘訣と言われていますが、電動歯ブラシの場合毎日最低でも2回は使用するので、充電器が不活性化する心配は考えられないことを踏まえると、さほど神経質になる必要もないと言えます。

しかし習慣的にできる簡単なことで充電器を長持ちさせることも可能です。

■こまめに拭く

繰り返し使用する充電器や充電池の電極には、目に見えないほど小さなホコリや手の油などが付いていますが、これは接触を不安定にする原因となるので、充電器を長持ちさせるための障害と考えられます。

特に電動歯ブラシの場合は常に目に付くところに置いてある場合が少ないので、接触不安定の状態に気付きにくく、そのままの状態にしておくことで過放電となり、寿命を短くしてしまうでしょう。

■コンセントを差しっぱなしにしない

説明書には特に記載がないので、コンセントは差しっぱなしでも安全性の面では心配ありませんが、充電器を長持ちさせるという点ではあまり良くないと言えます。

リチウムイオン電池が使用されている充電器なら特に充電を常に満タンにしておくと寿命が縮みやすいので要注意ですね。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]