NASとネットワークオーディオを利用して音楽をもっと楽しもう!!

  • LINEで送る

NASというネットワークを利用したハードディスクドライブを利用して、家の中で音楽を楽しむことができるのはご存知でしょうか。NASを利用すれば、CDを保管する必要もなく、複数のネットワークオーディオ機器で同時に曲を再生することもできるのです。そもそもNASやネットワークオーディオとはいったい何なのか、NASを利用することでどんな楽しみ方ができるのかを紹介していきます。

NASとはどんなもの?

出典:cdn.audiostream.com

NASとは(Network Attached Storage)の略で、LAN端子でネットワークに繋いで利用する記憶装置のことです。

パソコンでデータを保存する時に利用する、USBなどのメモリや外付けのHDDもNASと同じ記憶装置の一つですが、外付けHDDとの違いは、まずNASはUSB端子ではなくLAN端子を利用することでネットワーク利用に特化している点です。

次に一般的なNASの容量はTB(テラバイト)レベルなので、格段に外付けHDDよりも容量の大きいものがたくさんあるので、容量を気にせずに曲を保存することができます。さらにNASは複数のデバイス・複数のユーザーが一斉にアクセスしてデータの保存や変更をすることができるという特長があるため、共有するデバイスが増えるほどその特性を生かせるのです。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る