歯槽膿漏には電動歯ブラシ!予防にも治療にも役に立つのはなぜ?

  • LINEで送る

歯茎の病気の中でもメジャーな歯槽膿漏。歯槽膿漏は日頃の生活やデンタルケアが影響しています。正しい知識を持っていないと、少しずつ歯茎が痛み口臭や出血の原因となります。歯槽膿漏を防ぐためには歯磨きが重要な役割を果たすので、しっかりと正しい歯磨き方法を学ぶ必要があります。電動歯ブラシは歯槽膿漏の予防にも役立つ他、治療にも絶大な効果をもたらします。どうして歯槽膿漏になってしまうのか、なぜ電動歯ブラシが治療に向いているのかを解説していきます。

歯槽膿漏とは

出典:www.setagayaku-hokencenter.or.jp

歯を支えている骨が少なくなること

まず最初に、歯槽膿漏とはどのような症状なのでしょうか?歯槽膿漏とは歯茎の病気の1つで、歯を支えている骨が少なくなってしまうことで起きる病気です。歯槽膿漏になると歯茎から出血するほか、歯茎が腫れたり口臭などの症状が現れます。

さらに進行が進むと、歯がグラグラと揺れてきたり、食事などでものを噛んだだけで痛みが出るなど、症状は深刻になります。治療をしないと、噛みあわせも悪くなり、最悪の場合歯が抜けてしまうこともあるため、しっかり予防することが重要です。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る