ヘアアイロンを捨てる時は何に分別すればいい?それってリサイクルはできませんか?

  • LINEで送る
       

2.ヘアアイロンをリサイクル?

出典:alycenoir.com

そもそもヘアアイロン自体はまだ使えるけれど、自分自身はいらなくなった場合どうすればよいのでしょうか?

■ゴミに出す

不要になったものは、持っているだけムダですし、収納していてそのままというのは、その収納スペースに他のものを収納できるのを邪魔しているともいえますので、ゴミに出すことになりますね。この場合は壊れたときと同様にお住まいの自治体の決まりに従って処分します。

■友人にあげる

ヘアアイロンを欲しがっている友人にあげてしまうことも処分のひとつです。友人側から他人が今まで使っていたものについて特に抵抗がない人であればとても喜ばれるリサイクルになります。もっとも、伝え方などには十分に気を遣う必要はあります。

■オークションなどで売却

オークションを日常に利用している場合は、これを利用して売却すれば、ヘアアイロンの購入代金の補填になりますし、使ってくれる人がいればエコにも優しいのです。

著者は過去に使いこなせなかったヘアアイロンをオークションで売却したことがあります。人気のあるヘアアイロンだったためか、2.3度使用したものでも、かなり購入代金に近い金額で売却することができた経験があります。意外に必要としている人がいるのです。

■フリーマーケットに出品

フリーマーケットを利用している人は、その場を利用して処分してしまうのもひとつの手段になります。フリーマーケットならば、双方の交渉で値段が決められますし、すぐに現金が手に入りますね。

■リサイクルショップに売却

エコとしては、リサイクルショップに売却することもできますね。リサイクルショップは近年さまざまなものを取り扱っており、ヘアアイロンも買い取りの対象としているところも多くみられます。お近くのリサイクルショップで問い合わせてみるのもいいですね。もっとも、リサイクルショップの場合は、もともとの売却価格が低めであるばかりか箱や説明書がないとかなり売却価格が低くなってしまうことがあります。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る