NASはいつでもどこでも簡単にサーバーにアクセス!その特徴とHDDとの違いについて

「NAS」という名称を聞いたことはあるでしょうか?これはパソコン周りの道具のうちの一つです。そこまで知られていないこの「NAS」について、出来る限りわかりやすくご紹介していきます。

NAS(Network Attached Storage)

出典:pixabay.com

一般的なHDDはつなぎ直す必要がある

まずは、「NASとはそもそもどんなものなのか?」ということからお話をしていきましょう。NASは「ネットワークHDD」ともよばれます。「Network Attached Storage」(ネットワークアタチッドソトレージ)の略称であり、パソコンに必要なHDDの一種なのです。

一般的なHDDの場合は「保管すること」には向いているものの、それをほかのパソコンで見ようとしたときにはつなぎ直す必要があります。

つなぎ直す必要がなくなる!

この作業は1回や2回ならばそれほど負担にはなりませんが、日常的にデータのやり取りをするということであるならどうしても面倒さや時間などが気になることでしょう。何回もつなぎ直すことによって、エラーが起こりやすくなることもあるかもしれません。これを解決したのが今回ここで取り上げている「NAS」です。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]