デジカメで写真を撮るならRAW撮影!その魅力とは?

  • LINEで送る
       

まとめ

RAWで撮影することで、後で自分好みに補正をかけられるという大きなメリットがあります。そのため、撮影の際には撮影自体に集中することができ、思い通りの写真を撮りやすくなるでしょう。

また、同じデータの様々な補正パターンの写真を作り出すこともでき、写真の楽しみの幅が広がります。

現像にはRAW撮影ができるデジカメに付属するメーカーのソフトがありますが、他社製のデータは規格が合わずに使用できないこともあるので、そういうときは汎用ソフトを利用すると良いでしょう。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る