スマホ画面をテレビに映す方法!大画面でスマホアプリを楽しもう

最近のスマホはフルHDなどの高解像度が当たり前ですので、アプリやゲームもフルHD対応で高精細になっているものが多くなってきました。しかしいくらスマホの画面が高解像度になったとしても、画面サイズ自体は大きくても5~6インチ程度しかありませんので、その精細な画像を十分には楽しめません。特にゲームや動画はどうしても携帯端末だと迫力不足に感じます。その解消法として、スマホ画面を大画面テレビに出力したいと考える人がいると思います。そこで今回は、テレビにスマホ画面を映す方法を紹介します。

スマホをテレビに映す各種方法

出典:lesson-school.com

Androidスマートフォンの画面をテレビに映す各種方法は、主に次のパターンがあります。

・MicroHDMI
・MHL
・SlimPort
・DLNA
・Miracast

この内、上3つが有線接続となり、下2つが無線接続となります。

無線接続の場合は必要な機器と設定が有線接続よりも少し難しくなりますので、今回は省き、有線接続に限定して説明して行きたいと思います。

無線接続の詳細を説明するとそれだけでかなり長くなってしまいますので、また別の機会にDLNAとMiracastについては取り上げます。

今回は手軽に接続可能な有線に限って説明して行きます。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]