困りがちなLANケーブルの配線!ドアを通すために必要なモノとその手順

  • LINEで送る
       

LANケーブルをドアに通すために必要なもの

LANケーブルの他に、「絶縁ステップル」「金づち」「ラジオペンチ」「キリ」「厚紙」「両面テープ」があると作業しやすいです。

「絶縁ステップル」
これはホッチキスのピンのようなコの字型の留め具です。絶縁タイプのものはピンがビニールでコーティングされています。LANケーブルをドア枠に固定する際に使用します。

出典:marukawa-elec.com

「金づち」
絶縁ステップルを打ち込むときに使用します。打ち込みには大きな力を必要としないので、小さな金づちでも十分です。

「ラジオペンチ」
絶縁ステップルは非常に小さいので、金づちで直接打つのは困難です。ラジオペンチでステップルを掴んで金づちで打つようにします。

「キリ」
キリで下穴を開けておくと、絶縁ステップルの打ち込み作業がしやすくなります。

「厚紙」
ドアの隙間を計測する際に使用します。厚みが1.5mm程度でドア枠の幅くらいの厚紙がいいです。

「両面テープ」
賃貸などでステップルを打ち込めないときに、LANケーブルを固定するために使用します。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る