スピーカーの「オーム」って何?音質とどう関係あるの?

  • LINEで送る

音楽や映画などをスピーカーで視聴する場合、なるべく高音質なスピーカーを使いたいと考えますよね?そのためスピーカーのスペックを確認すると思いますが、「オーム(Ω)」という見慣れない数値に戸惑うかと思います。今回はこのオームについて、その意味と音質にどう関わるのかを簡単に説明したいと思います。

オーム(Ω)って何?

出典:ascii.jp

まずオームとは何かについて説明します。

スピーカーのスペックを確認すると、「インピーダンス」という項目があります。

インピーダンスとは「交流電気抵抗」のことであり、このインピーダンスを示す数値の単位が「オーム(Ω)」です。

インピーダンスとは

ではインピーダンス(交流抵抗)とは何でしょうか?

まず「抵抗」と付くからには、何かに抵抗する値のことだと分かると思います。では何に対する抵抗なのかと言うと、それは電気です。

電気抵抗という言葉を聞いたことがないでしょうか?電気抵抗とは、その名の通り電気の流れを阻害する抵抗力のことを示します。

インピーダンスとはその電気抵抗の一種で、交流電気における電気抵抗のことを示す名称です。

例えば「インピーダンス 4Ω」「交流抵抗 6Ω」などと表記し、数値が高いほど電気抵抗が大きいことになります。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る