シェーバーでかっこよく髭を整えるには?トリマー機能搭載シェーバーのすすめ

男性の皆さんは毎日の髭のお手入れに何を使っていますか?髭を全部剃ってしまっている人はシェーバーを使っている人が多いと思います。シェーバーは手軽に髭が剃れる道具として皆さん使用していますよね。しかし実はシェーバーとは、髭を剃るだけでなく整えることにも使える、大変便利な道具です。本ページでは、髭を整えることが可能なトリマー機能付シェーバーを紹介しますので、髭のお手入れにシェーバーを利用していない人や、これから髭を生やしてみようと考えている人などは参考にしてみてください。

シェーバーと髭トリマーの違い

髭を整える場合、普通はシェーバーではなく髭トリマーを使うと思います。ではこの二つにはどんな違いがあるのか?まずはこの二つの特徴から見て行きましょう。

普通のシェーバーとは?

出典:mbpod.cheerup.jp

一般的にシェーバーとは、髭を根元から剃るための機械を指し、剃刀の代用として使われます。

剃刀と違って横滑りして肌を切ってしまう危険が無く、電動式のため手軽に髭をそることができ、とても便利です。

しかしデメリットもあります。

シェーバーは剃刀と違って剃る箇所を細かく調整できません。髭が生えている箇所の全面をおおまかに剃ることに特化しており、意図的に一部分を剃り残すなどが苦手です。

また、髭の長さを調整して剃る(刈る)こともできません。基本的に根元から一律ばっさりと剃ってしまいます。

つまり一般的なシェーバーでは髭のお手入れには向いていないということですね。

髭トリマーとは?

出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp

対して髭トリマーとは、髭を剃るのではなく、整えるための道具です。

刃部分と肌との間に一定の距離があるアタッチメントを装着し、髭を根元からではなく、ある程度長さを残したまま刈ることができます。

アタッチメントには複数の種類があり、それらを使い分けることによって髭の長さを調整することが可能です。

髭を一定の長さで均一に揃えることができるので、自分の手で切り揃えるよりも簡単に髭を整えることができます。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]