マウスの不具合?意図しないダブルクリック「チャタリング」が起きた時に確認すべきコト

パソコンを操作していて、マウスの様子がおかしいと感じた経験はありませんか?マウスの左ボタンを1度だけ押す「シングルクリック」の操作をしているのに、なぜか「ダブルクリック」した時の動作をして、思うようにパソコンを操作できないとイライラしてしまいます。その原因は「チャタリング」現象かもしれません。「チャタリング」現象が起きた時の対処法についてご紹介します。

1 マウスの誤作動?チャタリング現象とは

『チャタリング現象』はパソコンや周辺機器に詳しくない人には聞き慣れない言葉でしょう。

マウスの左ボタンを1度クリックしているはずが、なぜか「ダブルクリック」の挙動になってしまう!なんて経験ありませんか?

これが、ずばり『チャタリング現象』です。

出典:suzie-news.jp

『チャタリング現象』はマウスのクリック操作がうまくいかず、イライラするだけではすみません。

「シングルクリック」は「決定」を、「ダブルクリック」は「実行」を意味します。そのため、チャタリング現象が起きると「実行」が連打されたとパソコンが認識してしまいます。

実行をしすぎると、プログラムやウインドウが一度に複数起動してしまい、負荷がかかります。負荷がかかりすぎたことで、プログラムのエラーが起きるなどの問題が発生する場合もあるでしょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]