一人暮らしの除湿機は、エアコンと共に室内干しの強い味方になる

一人暮らしの人は除湿機を持っていると大変便利です。洗濯物を室内干しする時にはエアコンが大活躍ですが、除湿機があるとさらにパワーアップします。除湿機は移動ができてエアコンよりも小回りが利くので、エアコンで乾きムラになってしまうところを重点的に乾かすことができるのです。それにお風呂場のような狭い場所で使うともっと効率よく乾かすことができます。お風呂場も乾燥できて、一石二鳥ですね。一人暮らしの力強い味方、除湿機の使い方を欠点も一緒に見ていきましょう。

一人暮らしに除湿機は大活躍/部屋干しの味方

出典:suumo.jp

一人暮らしの除湿機は、かなりポイントが高いアイテム

一人暮らしを始める時にはまず、テレビや冷蔵庫を買いますが、除湿機は買わない人が多いのではないでしょうか。

ところがこの除湿機、あると便利な、一人暮らしの力強い味方なのです。

雨が続いて洗濯物が乾かない時やシャツの枚数が足りなくて洗濯物が翌朝までに乾いてくれないと困る、という時に除湿機があると本当に助かります。

洗濯物は部屋干しが多いじゃないですか

一人暮らしでは毎日洗濯をしなくても良いというのは楽なのですが、昼間はお仕事がありますし、天気は気まぐれですから洗濯物を外に出して出かけるわけにはいきません。

ということで、一人暮らしは部屋干しが圧倒的に多くなるのです。

例えば週に一度は部屋中が洗濯物だらけになるなら、それが乾くまでは除湿機を使いたいですよね。

音が静かだから一人暮らしの味方

夜に洗濯をして朝までに乾かそうと思ったら、除湿機が便利です。

エアコンは室外機の音が気になりますが、除湿機なら音が小さいから間のドアを閉めてしまえばそれほど聞こえません。

キッチンに洗濯物を並べてドアを閉めて、という使い方もできます。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]