ビデオカメラの持ち運びにはポーチが便利!自作や100均で手に入れよう!

ビデオカメラを持ち運ぶ際、常にカメラを裸の状態のままで持っているのは邪魔ですよね。落としたりぶつけたりした場合の衝撃も心配です。そのためビデオカメラの持ち運びにはポーチを利用している人が多いと思います。でもメーカー純正のポーチやケースは高いですし、純正の製品が無い場合もあります。そこで今回は、ビデオカメラのポーチを手軽に用意する方法を紹介したいと思います。

ビデオカメラのポーチは必ず用意しよう

出典:livedoor.blogimg.jp

ビデオカメラを外に持ち運んで使用する人は、必ず持ち運び用にポーチを用意した方が良いです。

ビデオカメラはただでさえ落としやすい形状をしていますし、持ち運んでいる最中にどこかへぶつけたりする可能性があります。

たとえバッグの中に入れていたとしても、バッグの中に入っている他の硬い物と擦れたり、バッグ自体をどこかにぶつけてしまう場合もあるでしょう。

べぽ@soleil8001

@katchin0307 アスファルトにさ、、、、、落~ちるカメラの~ように~

もちろんメーカー純正の専用ケースがあればそれが一番ですが、純正のケースやポーチが別売りされている場合、けっこうなお値段になります。また、そもそも純正ケースが販売されていない機種も多いです。

そのため、もしあなたがビデオカメラを購入したら、すぐに自分で持ち運び用のポーチを用意することをお奨めします。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]