除湿機には連続排水機能がある!重い水を捨てに行く手間をなくそう

  • LINEで送る

住んでいる地域や住環境によっては、一年中ひどい湿気に頭を悩ませることもあります。除湿量が多いと、排水タンクの水を頻繁に捨てに行かなければなりません。除湿機にはその水捨ての手間を省ける「連続排水機能」付きのモデルがあります。湿度が非常に高い部屋や、広い部屋の除湿には「連続排水機能」付きの除湿機が便利です。

除湿機の「連続排水機能」について

水回りや地下室など湿度が高くなりがちな場所や、楽器や美術品の保存のために湿気対策必要な部屋には除湿機が欠かせません。湿度が高く除湿量が多くなる部屋や広い部屋の除湿には、排水タンクの容量が大きい除湿機が適しています。

出典:img-cdn.jg.jugem.jp

水を捨てに行く手間がなくなる

しかし、大容量のタンクの重い水を頻繁に捨てに行くのは手間がかかります。除湿機の大抵のモデルには、排水タンクが満タンになると自動で運転が停止する機能がついています。除湿機は排水タンクの容量が満タンになると、それ以上の除湿ができなくなってしまいます。そこで利用したいのが、連続排水機能です。連続排水機能は、本体と市販のホースをつなぎ排水タンク以外のもっと大きい容器に水を貯めることや、排水場所に直接水を捨てることができるため排水の手間がなく、長時間運転の運転が可能になります。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る