フケが出るのはなぜ?ドライヤーによる頭皮の乾燥だけが原因ではない!

  • LINEで送る

キチンと頭を洗って清潔にしていても、フケが出てしまう。いつも気にかけているのに、ふと鏡を見たら肩にフケが落ちていた。などのお悩みを持つ人は男女ともにいるのではないでしょうか。フケは頭を丁寧に洗ってさえいれば出ないという訳ではない事から、なかなか厄介な存在です。自分自身は清潔にしているのに、他人が見ると不潔そうに思われ、不快感を与えてしまいます。そのようなフケによる、負のスパイラルからは一刻も早く抜け出したいものです。

まずはフケが出る原因を知っておきたい

出典:d2kwcz501vadsp.cloudfront.net

フケは、古くなった頭皮の角質が剥がれたものです。地肌は、自然にターンオーバーを繰り返しています。通常の健やかな頭皮は、古くなった細胞が目に見えない程の細かい垢となって徐々に剥がれ落ちますが、何かの影響でターンオーバーのリズムが狂うと、まだ剥がれるべきでない未熟な細胞が、大きく剥がれてしまいます。これこそが「フケ」の正体なのです。

頭皮環境の乱れがフケの原因を作り出してしまう

出典:media.hscare.jp

人の頭皮に住み着いている”マラセチア菌”というものをご存知でしょうか?この菌は(常在菌)とも呼ばれ、人の頭皮の皮脂を栄養素にしている菌です。私たちの皮膚は生活サイクルや体質、食生などの様々な要因で皮脂の分泌量は日々変化しています。

ですので、過剰に皮脂が分泌されると、”マラセチア菌”も大量に繁殖してしまいます。これは「肌質」とも密接な関係があり、これらのバランスが崩れると頭皮のターンオーバーのリズムが早まり、フケが出やすくなってしまいます。自分の体質からなる(皮脂量)や(肌質)は容易く変える事はできません。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る