キーボードの正しい雑菌対策はこれ!除菌シートで拭くのは間違ってる?!

  • LINEで送る

現代社会においてパソコンほど大勢に利用されている機器はありません。さらに言うと、パソコンを操作するキーボードやマウスこそ、最も使用頻度の多いツールと言えるでしょう。そしてそれ故に、実はキーボードとは雑菌まみれなのです。しかし実情としては、キーボードの雑菌はあまり周知されておらず、対策もほとんど行われていません。そこで今回は、普段あなたが使用するキーボードがどれほど雑菌で汚れているのか、そしてその対処としてどんな手段が有効なのかを紹介したいと思います。

キーボードの雑菌はトイレ便座の5倍!

出典:gori.me

昔からオフィスのキーボードやマウスはかなり汚いのではないかと言われてきましたが、では実際にどれくらい汚いのかと言うと、明確な数値やデータはありませんでした。

しかし昨年、イギリスの消費者雑誌「Which Computing?」にて、オフィス用品の雑菌を詳細に調べたデータが公開され、話題を呼びました。

そのデータによると、何とオフィスのキーボードに付着している雑菌の数は、拭き掃除したトイレの便座の実に5倍もあったというのです。

これは実に驚くべき数値で、いかに仕事場のキーボードが不衛生か分かります。

ノートPCやスマホはさらに雑菌まみれ!

ちなみにもし上のデータを聞いて、「私は自宅でノートPCしか使ってないから大丈夫」などと思った人がいたら、それは大きな間違いです。

なぜなら、ノートPCのキーボードはその構造上キーボードが熱を帯びやすいため、雑菌がデスクトップのキーボード以上に増えやすいのです。

またスマホに関しては、熱や使用頻度だけでなく、電話として利用する際に顔に触れたり唾がかかったりしますので、さらに雑菌が繁殖してしまいます。何と便座の18倍もの雑菌がスマホには付着しているそうです。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る