カメラ三脚の使い方とおすすめ商品はこれだ!

  • LINEで送る

安定して写真撮影を行うためには三脚が必須です。
いくら体を固定させても人間の体のわずかな動きが写真を台無しにしてしまうこともたくさんあります。
三脚は本当にたくさんの種類があり、目的に応じてキチンとした作りの物を選ぶことが最も大切です。
そこで今回はカメラ三脚の基本的な使い方から目的に応じた適切な三脚の選び方、さらにはそれらを考慮した上でのおすすめの三脚をご紹介します。
快適なカメラライフを送るためにぜひ参考にしていただければ幸いです。

三脚を使うとこんなキレイな写真が撮れます!

論より証拠。
今まで三脚を使ったことがない人のため、実際に三脚を使ったカメラでいったいどういう種類の写真が取れるのかご紹介します。

手ブレを防いだシャープな写真が録れる

三脚を使って得られる1つ目のメリットは手ブレを抑えられること。
安定した三本脚でしっかり地面に立つので、風がない限りカメラは完全にその場に固定されます。
人間の体の動きなわずかなブレが失敗写真の大元と言われており、長時間露光撮影をする時は三脚は必須アイテムの1つです。
手持ち撮影ではどれだけ完璧に体を固定したつもりでも、自分ではわからないくらいのわずかな体の動きはどうしても止めることはできません。
最近はカメラが優秀になって手ブレ防止機能が搭載されることが増えましたが、やはり三脚なしでは撮影できないシーンも数多くあります。

水平、垂直を整えた傾きのない写真が録れる

しっかりカメラのアングルを調整することで、傾きのない水平、垂直の写真を撮ることができます。
写真撮影においてよほどの条件が整わない限り、水平・垂直は基本かつ重要な構図です。
最近はスタイリッシュな撮影にみえるということでわざとカメラを傾けて撮る人も増えていますが、やはり水平、垂直構図は基本中の基本なのです。
その基本に忠実に撮影しようとするとどうしても三脚の力を使うほかありません。
完璧に固定されたカメラは芸術的な水平、垂直撮影を実現することができ、見る人を魅了する写真の世界を実現してくれるでしょう。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る