テプラのおすすめ交換テープと使い方を紹介します

  • LINEで送る
       

下地がかくせるラベル

ラベルが透けないので印刷物の訂正用とに最適な交換テープです。 書類にプリントされた文字の上から貼り付けると下地を完全に隠すことができるため、確実な修正が可能ですね。

蓄光ラベル

光を蓄えて暗闇でぼんやりと光る特殊なテープです。屋内の誘導表示での使用や、防災グッズなどに貼ると、いざという時に役立てることができます。 懐中電灯の持ち手、部屋のブレーカーのスイッチ、消化器、ドアの取手など、暗闇で見えると便利なものはたくさんありますね。

転写テープ

プリントした文字を上から強くこすることで下の紙に転写することができる特殊な交換テープ。 プリントされたキレイな文字を転写できるので、見た目を重視する書類へのメモ書きや修正などの用途で力を発揮してくれます。転写テープはプリントに対応しているテプラ本体の種類が限られているので事前によく確認しておくことをおすすめします。

熱収縮チューブ

熱を加えると収縮するテープです。 細いケーブルに巻きつけた後でドライヤーなどの熱風を加えるとシール自身がピッタリフィットして見た目もスッキリした姿に早変わり。工事現場での配線管理、ケーブルなどの識別に便利です。 ケーブルに貼ることが目的であれば「ケーブル表示ラベル」と呼ばれる、ケーブルに巻きつける専用の交換ラベルもあるため、熱処理をする必要があるかどうかで用途を使い分けるといいですね。

インデックスラベル

ファイル整理に役立つインデックスラベルだってテプラで作れてしまいます。 ミシン目が入っているので折りやすくキレイに貼れるのが特徴です。手書きでインデックスを作る文房具もありますが、あれよりも見た目がキレイに作成できるため見た目の統一感を演出したい時におすすめです。

上質紙ラベル

封筒の宛名に使える上質紙ラベルです。 幅広の特製を活かして住所や社名などが余裕を持って収まるようになっているため、ダイレクトメールなどの宛名に使えます。 ワードでプリントアウトした紙を封筒に貼り付ける古い習慣にはサヨナラしましょう。

耐熱ラベル

高温環境に耐える特殊な交換テープです。 貼付場所が高温になることが想定される電子部品や工場内の設備類などにも安心して使うことが出来ます。 シールは一般的に熱を加えると粘着力が低下して剥がれてしまうので、耐熱ラベルのような特殊構造シールは重宝するでしょう。


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る