空気清浄機の音が気になる!静音モードで気になる音をカット

気候がだんだん暖かくなり、春らしい陽気になってきました。しかし暖かくなると、花粉やアレルギーに悩まされるという人も少なくはないはずです。小さいお子さんがいる家庭では、PM2.5やウィルスなども気になりますよね。最近では、空気清浄機を使っている家庭も多くなりました。花粉症やアレルギーを持つ人にとって、空気清浄機はまさに必需品とも言うべき家電製品です。しかし空気清浄機を24時間使用していると、昼間はともかく夜になると音が気になることありませんか。そこで今回は、空気清浄機の静音モードについてご紹介いたします。

身近なものの音はどれくらい?

出典:www.siruzou.jp

私たちの身の回りの音量や強さをデシベル(㏈)という単位で表されています。デシベルという言葉を聞いたことがあると言う人も多いと思いますが、実際にどれだけの数値だと騒音と思うレベルなのかを、知っているという人は少ないのではないでしょうか。まずは、私たちの身の回りの音について見てみましょう。

音の大きさ目安(dB)

◯きわめてうるさい、聴覚機能に異常をきたす
120㏈・ジェットエンジンの近く
110㏈・自動車のクラクション(2m)
100㏈・電車が通るときのガード下

◯うるさくて我慢できない
90㏈・犬の鳴き声(5m)・騒々しい工場の中・カラオケ(店内)・ブルドーザー(5m)
80㏈・地下鉄の車内・電車の車内・ピアノ(1m)・布団たたき(1.5m)・麻雀牌をかき混ぜる音(1m)

◯うるさい、かなりうるさい、かなり大きな声を出さないと会話ができない
70㏈・騒々しい事務所の中・騒々しい街頭・セミの鳴き声(2m)・やかんの沸騰音(1m)

◯非常に大きく聞こえうるさい、声を大きくすれば会話ができる
60㏈・静かな乗用車・普通の会話・洗濯機(1m)・掃除機(1m)・テレビ(1m)・トイレ(洗浄音)・アイドリング(2m)

◯普通に大きく聞こえる、通常の会話は可能
50㏈・静かな事務所・家庭用クーラー(室外機)・換気扇(1m)

◯聞こえる、会話には支障なし
40㏈・市内の深夜・図書館・静かな住宅地の昼

◯静か、非常に小さく聞こえる
30㏈・郊外の深夜・ささやき声

◯ほとんど聞こえない
20㏈・ささやき・木の葉のふれあう音

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]