重要なデータが無くなる前に!HDDバックアップの正しいやり方

  • LINEで送る
       
パソコンを使い続けていると、自然とどんどんデータが溜まっていってしまうものです。万が一のトラブルに備えて、定期的に重要なデータのバックアップはとっておくようにしましょう。バックアップの手順について見ていきます。

外付けHDDがおすすめ!

理想を言えば、パソコンのハードディスク全体をバックアップすることが一番良いですが、実際にはデータ量が多いため大変でもあります。そのため、全体のバックアップではなく、重要なデータを優先して定期的にバックアップを行うようにしましょう。パックアップ先として望ましいのは、容量・アクセス速度・価格の面からみても外付けHDDがおすすめです。

バックアップの基本を押さえておく

バックアップ自体はデータをコピーするだけで作成することが可能です。ただ、コピーさえすればいいかというとそういうものでもありません。バックアップは適切な処理を行わないと、大事なデータが壊れたり消えてしまったりしてバックアップデータが役立たないことがあります。そのため、適切な保存先とバックアップの頻度について、しっかりと押さえておきましょう。


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る