エントリーモデル一眼EOS Kiss X8iが売れ続けるのはなぜ?

  • LINEで送る
       
エントリーモデル一眼は初心者でも扱いやすい一眼レフカメラ。今や多くのカメラ初心者のお父さんやお母さんが持っているとてもポピュラーな一眼レフです。 何も考えなくてもキレイなポートレート写真を取ることができるため、子供の写真を撮る場合などに最適です。
この記事では、Canonのエントリーモデルの中でも特に人気の機種、EOS Kiss X8iについて解説します。一眼レフカメラに少し戸惑いを感じている方も、この記事を読めばその価値がわかります。

人気が出ている一眼レフ EOS Kiss X8i

評価はどうなの?Canon EOS Kiss X8iのレビュー

一般的な一眼レフカメラと違い、軽量なことがX8iのポイントです。旅行に出かける際にはカメラ以外にもいろいろなものを持たなければなりません。カメラが重いと移動の際は大変です。 その点、CanonのKiss X8iは非常に軽いのでユーザーから高く評価されています。パパママモデルと言われているものの、高性能で、満足の行く写真が撮れます。 また、一眼レフの1番の強みである、レンズ交換ができるという点。使っているレンズに飽きたらSIGMAのレンズに交換してみる事もできます。「機能的であるにも関わらず、ユーザーに優しい一眼レフ」というのがこのカメラを一言で表すのにふさわしいキャッチフレーズです。

EOS Kiss X8iについて知っておきたいこと

Canon EOS Kiss X8iはレンズキットで買うのがおすすめ

レンズキットだと、18-135USM、ダブルズームキット、18-55の3種類があります。ダブルズームキットもおすすめですが、動画撮影に強い18-135のレンズがベストです。


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]