絶対に押さえておきたい「コンピュータウイルス」対策!

  • LINEで送る
       
気になる情報を調べたり、ニュースをチェックしたりと何かと便利なインターネット。しかし、パソコンを使う上で「コンピュータウイルス」対策はしっかりと取っておかなければいけません。電子メールやWebサイト、記憶媒体など色々な経路からコンピュータウイルスは侵入してきます。普段から心がけておきたいコンピュータウイルスへの対策について見ていきましょう。

被害者にもなり、加害者にもなる!?

コンピュータウイルスに感染してしまうと、突然パソコンの画面が固まってしまったり、個人情報が抜き取られたりすることがあります。しかも、自分のパソコンだけではなくインターネットを経由して知り合いのパソコンにも感染させてしまったりと、何とも厄介な代物です。 これらの被害を防ぐためには市販のウイルス対策ソフトをインストールしたり、インターネットサービス・プロバイダのウイルス対策サービスなどの処置を施しておく必要があるでしょう。さらに、一度対策を講じれば良いというものではなく、常に最新の状態にアップデートをしておく必要があります。普段からの対策としては、知らない人物からのメールの添付ファイルは絶対に開かないなどの対策が有効です。

コンピュータウイルス対策の基本は3つ

ウイルス対策を行う上での基本は、使用しているソフトウェアを更新する・ウイルス対策ソフトを導入する・不審なWebサイトやメールに注意をするということです。基本的なことを1つ1つ押さえておくことで、快適なパソコン環境を手に入れましょう。


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る