大掃除に大活躍!スチームクリーナーで汚れ根こそぎ除去

  • LINEで送る
       
床やじゅうたんカーペットなどをきれいにしたい場合は、モップタイプ。レンジまわりやレンジフードならハンディタイプ。これら、タイプは水を入れるタンクが小さいので、連続で10分ぐらいしか使えません。 キャニスタータイプは、先端が取り替えられるものが多く、様々なものに使うことができ、水をいれるタンクも大きく、30分ぐらい使うことができます。

おすすめスチームクリーナー

ケルヒャー スチームクリーナー 1.512-010.0 SC2

水を密閉されている容器の中で145度の高温まで上げるボイラー式のスチームクリーナーなので、噴射時にも100℃近い温度を保ったままです。キャニスター式で水タンクが大きいので、スチームは連続噴射で約30分、使えます。

アイリスオーヤマ スチームクリーナー コンパクトタイプ STM-304W(ホワイト・グレー) 4305at

ハンディタイプのスチームクリーナーで手元にスイッチがついているので、片手で簡単に操作できます。また、120㎝のロングホースも付属品としてついているので、本体を置いても作業できます。チャイルドロックもついており、小さな子どもさんが間違ってさわっても動かない安心な機能も付いています。ハンディタイプでは、ポンプ式のものが多いですが、この商品はキャニスタータイプのボイラー方式に近い、加熱方式で力強い噴射です。水は300ml入れることができ、スチームは連続噴射で約10分、使えます。


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る