炊飯器で「発酵」させてパンが作れる!その方法とは?

炊飯器と言えばご飯を炊くものであり、炊飯器の機能には炊く・保温・タイマーの3種類しかないものが殆どでした。しかし最近では炊飯器を使った簡単なレシピもたくさん作られるようになり、さまざまな機能がついている炊飯器も増えています。ホームベーカリーやオーブンが無くても炊飯器で発酵からから焼き上げができる食パンのレシピを紹介します。

炊飯器で作れる!簡単な食パン(材料&ポイント)

出典:komeko100.com

材料

・強力粉 250g

・薄力粉 50g

・塩 6g

・砂糖 18g

・ドライイースト 6g

・スキムミルク 20g

・バター 15g

・お湯 200cc

・バター 少量(手ごね用)

・小麦粉 少量(打ち粉)

出典:www.sagarikaa.com

ポイント1:食材

●スキムミルクの代用

スキムミルクの原料は牛乳で、脂肪分がほとんど含まれず低カロリー低コレステロールの材料です。

お菓子作りやパン作りなどでよく使われていますが、なかなか普段の料理に使うことがないので、スキムミルクを買っても使いきらずに余らせてしまうことがあります。

そこでスキムミルクの代用として、原材料である牛乳を使うことがあります。

牛乳で代用する時には、スキムミルク20gとお湯200ccを、人肌くらいにあたためた牛乳210ccに変更してください。

●お湯の温度

水が冷たいと発酵をするイースト菌がうまく働けず、お湯が熱すぎるとイースト菌が死んでしまうので、30℃くらいに温めたものを使うようにしましょう。

ポイント2:分量と器具

●分量

このレシピの分量は5合炊きの炊飯器に適した量のレシピになっています。

3合炊きの炊飯器を使う場合には、5合炊きよりもサイズも小さく釜の高さも低くなるので、分量を半分にして、加熱時間も少し短めで様子を見ながら焼いてください。

●器具

炊飯器の釜を使って材料を混ぜ合わせるので、手でこねない場合には釜のテフロン加工が剥がれないように金属製調理器具などは使わず、柔らかい素材のゴムべらなどを使ってください。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]