パソコンから音が出なくなった!すぐに実行できるトラブル解消法

  • LINEで送る
       
パソコンから音が出なくなったからといって、むやみに慌ててしまうことはありません。手順を追って確認していけば、わりと対処しやすいトラブルなので落ち着いて行動しましょう。原因を1つ1つチェックしていき、必要な対応をとるようにしてみてください。

配線・スピーカー・音量調整をチェック

まずチェックしておきたいのが、配線まわりとスピーカーです。パソコン本体とディスプレイが正しく接続されているかを確認しましょう。外付けのスピーカーの場合には、きちんと電源がONになっているかを確認するのも大切です。急に音が出なくなると慌ててしまって、初歩的な部分を見落としてしまいがちなので注意をしてみてください。特にパソコンの配置換えをしたり、新しく買い替えたりした時には起こりがちな点です。 イヤホンやヘッドフォンなどでもよくあることではありますが、差し込み部分がきちんと接続されていないため、音が聞こえなかったり片方からしか聞こえないといったこともあります。正しく差し込んでいるにもかかわらず音が出ない時には、接点部分が汚れてしまっていることが考えられるので、接点復活剤などを使うようにしましょう。また、音量調整機能がある場合には音が小さくなっていたり、ミュートの状態になっていたりしないかを確認してください。

デバイスマネージャの確認とHDMI接続の確認

デバイスマネージャを確認することによって、サウンド機能が通常どおり働いているかを確かめてみましょう。ポイントとしてはデバイスにドライバが、きちんとインストールされているかが重要になります。デバイスマネージャをのぞいてサウンドやオーディオの項目のところに「!」マークなどがあれば、正常に働いていない状態となります。新しくソフトウェアなどをインストールした場合には、ドライバが削除されてしまっていることがあるので注意をしてみましょう。 そして、HDMI接続の時に音が出ないということもあります。スピーカーが内蔵されているパソコンの場合には、サウンドがHDMI接続になっているかを確認してみましょう。


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る