コスパ最強!Mac miniをオススメしたい人の特徴5つ

  • LINEで送る
       
Macといえば、どんな形のパソコンを思い浮かべますか? 新型のMacBook Pro? 定番のiMac? 超薄型のMacbook? どれもとっても格好良くて素敵ですよね。 お仕事ではWindowsのパソコンを使っていても「スマホもiPhoneだしちょっとMacを使ってみたいなぁ〜」という人は多いです。 そんな時上記の3機種であればエントリーモデルでも軽く15万円前後はコストがかかります。 でも、私のMacデビューは周辺機器を含めてもなんと10万円未満。 今回はその秘密を全部教えちゃいます!

コスパで選ぶならいぶし銀のMacminiがダントツ!

「Macminiって何?聞いてことない!」という方も多いことでしょう。 MacminiはMacが”本体だけ”で買える超お得なパソコンなんですよ。 Apple公式サイト 20センチ四方の平たい四角のデザインで、本体のみなのでディスプレイやキーボード、マウスは別途用意する必要がありますが、Macパソコンが軒並み高級化する中、お値段はなんと「48,800円から」というお値打ち価格なのです。 キーボードやマウスなどを用意する必要があるので、全く48,800円というわけにはいきませんが、Apple純正のものにこだわらなければ数千円程度で揃えることができます。ディスプレイも安くて性能の良いものが売っていますし、家にあるディスプレイが対応していれば、Macminiで利用することももちろん可能です。 Macminiは高級品のイメージがあるMacの中で”コスパ最強”と言えるでしょう! では、実際にどのような人がMacminiに向いているのか、次から見ていきましょう。

Macは基本的に持ち歩かない人

Macの中でも特に人気なのがMacBook Pro。外出先でもパワフルに仕事がこなせて、新型では本体も薄く軽量になりますます気軽に持ち運べるようになりました。


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る