新登場「Apple Watch Series 3」は電話ができるようになった!

  • LINEで送る

2017年9月12日にアメリカでAppleスペシャルイベントが行われました。新製品発表のこのイベントの中で、Apple Watchの新モデルである「Apple Watch Series 3」が発表されました。

 

今回のアップデートではついにセルラー通信に対応し、Apple Watch単体で電話が可能となりました。他にも様々な進化があるので、ポイントに分けて紹介していきたいと思います。

 

世界1位の時計Apple Watchの新モデルが発表

今回行われたAppleスペシャルイベントで最初に発表されたのは「Apple Watch Series 3」でした。

 

プレゼンでは最初に、Apple Watchが如何に素晴らしいかを数字を用いて紹介しました。Apple Watch Series 2をリリースしてから売り上げは50%も増えているようです。更に、ロレックスを抑えて世界ナンバー1の時計になりました。

顧客満足度も97%とかなり高く、ユーザーの生活に寄り添った製品であることがわかります。

 

そんなApple Watchの新モデルであるApple Watch Series 3はどのように変わったのでしょうか?以下で詳しく説明していきます。

 

Apple Watch Series 3の4つのポイント

通話機能が搭載!

Apple Watchだけで電話ができるようになりました!一番の注目ポイントですね。

セルラーモデル本体にはアンテナが内蔵され、iPhoneが側になくてもずっと世界と繋がることができます。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る