電気ポットのお湯が出なくなった時の原因と対処法

  • LINEで送る

電気ポット。毎日、何度も使っているのに、急にお湯が出なくなったことはありませんか?買ってからある程度、年数が経っていると「故障かな。買い替えなきゃ」となるかもしれませんが、もしかすると簡単に解決できるかもしれません。自分でできる「お湯が出なくなった時の原因と対処法」をお伝えします。

電気ポットの給湯方法

電気ポットには3種類の給湯方法があります。同じ「お湯が出ない」でも給湯方法によって原因が変わり、どうすればよいかが異なります。まず、それぞれの種類についてお伝えします。

エアー式給湯タイプ

エアー式というのは、エアーつまり空気の力を借りて、給湯するポットのことです。ふたに大きく押すボタンがあり、そのボタンを上下することにより、空気の圧力を高めお湯を出す仕組みのものです。押した分だけ出るので、多くのお湯を使いたい時には何度も押さなければいけないというデメリットはありますが、コンセントのないところに持ち運んで給湯することができるというメリットもあります。

電動式給湯タイプ

電気の力で給湯するポットです。ポンプが内蔵されており、給湯ボタンを押すことにより通電させ、お湯が出ます。電気がないと給湯が出来ないので決まった場所でしか使えないというデメリットはありますが、一度押せば、お湯がなくならない限りずっと続けて出すことが出来るというメリットがあります。

エアー式&電動式給湯タイプ

今まで紹介した2つの給湯タイプのポットのデメリットを解消した給湯方法です。電気がそばにある時は、ボタン一つでらくらく給湯。野外で使う時は手動で、と使うことができる優れものです。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る