回生充電できる電動アシスト自転車があるの?回生充電で走行距離を伸ばそう

  • LINEで送る

電動アシスト自転車は、走行する時には2分の1のアシストをしてくれるのでとても楽です。モーターが付いているので、ノーマルな自転車よりは多少車体が重くなるという難点は有りますが、自転車初心者さんや、力の弱い人以外なら問題なく乗りこなせることが出来ます。機能面でも「回生充電」が搭載されている電動アシスト自転車もあり、行動用途に応じては便利な機能です。

電動アシスト機能とは

出典:himalab.com

こぐ力を軽減できる

電動モーターが、力の補助を行うことにより、楽に走行できる自転車のこと。基本的にペダルに荷重されている時のみ、モーターの駆動アシストが働くような構造になり、モーターだけでは走行できません。ですので、モーター車と言えども、免許の必要はありません。

使用上のメリットは、ペダルをこぐ力を軽減できる事です。坂道を登る時や重い荷物など乗せて走行する場合、少ない力で楽に走行できます。足腰の力の弱い人でも、モーターの補助が、走行開始時のふらつきを圧政し、転倒などの危険も回避することができます。こういった機能面からも安全性が謳われています。電動アシスト自転車には、モーターが搭載されていて、発進時、登り坂など強い力が必要な時、アシストしてもらるのです。

電気を起こすこともできる

ブレーキをかけた時や坂道を下る時、平地を走っている時などの電気を必要としないタイミングには、一時的にモーターを発電機に変えて電気を起こします。自動車で言うと、エンジンブレーキをかけた時と同じような状態です。

回生機能で走行距離を伸ばせる

モーターを駆動する際には、専用のバッテリーを使用しています。バッテリーは着脱式の物が大半で、家庭のコンセントから充電できる便利なものです。走行距離は、フル充電なら20km~60km程度の距離を走行できるものが主流です。「回生機能」搭載なら、ブレーキをかける際にバッテリーの充電ができ、100km以上の長距離を走行することも可能なります。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る