MBR(マスターブートレコード)の破損によってOSが起動しなくなった時の対処法

  • LINEで送る
       

マスタートレコードとは、パソコンを起動した時に真っ先に読み込まれるデータ情報のことです。かなり小さなプログラムであるため、ちょっとしたエラーで破損をしてしまうことがあります。マスタートレコードが破損をしてしまうとパソコンが起動しなくなってしまいますが、修復ソフトを使えば容易に直すことができるのです。

 

MBR故障の症状は主に2つ

MBR破損によって起こる症状は主に2つです。OSが起動しなくなることとデータ保存用のハードディスクが認識しなくなる点です。それぞれの症状に合わせて、適切な対処をしていきましょう。

OSが起動しなくなった場合の対処法

OSがWindowsの場合には純正のインストールCDが修復には必要となります。メーカーのリカバリーCDは使用できません。またOSがWindows7であればシステム修復ディスクを作成することができます。システム修復ディスクを使うと、Windowsのインストールディスクが無いとできなかったシステム回復オプションを起動することができるのです。

システム回復オプションを使っての復旧

セットアップCDをパソコンにセットして再起動します。起動ディスクが読み込まれると、自動的にWindowsのインストール画面が表示されるので、画面の指示にしたがって進めていきましょう。画面左下にある「コンピューターを修復する」を選択します。ウインドウが表示されたら「Windowsの起動に伴う問題の修復用の回復ツールを使用します」の欄にチェックが入っているかを確認してください。システム回復オプションの回復ツールが開いたら、「コマンド プロンプト」をクリックしましょう。画面上で、
bootrec/fixboot⇒【Enter】



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]