【USB−C】5分で納得!新しいUSBを使う前に知っておきたい事

  • LINEで送る
       

3世代目のUSB、Type−C。ものすごい勢いでPC周辺機器を席巻している規格ですが、まだまだUSB Type Cの真の魅力については広く知られていません。

 

もしあなたが、PCの買い替えなどを考えているなら、このUSBの新規格についても考慮しているはずです。

 

この記事ではなぜ今、USB Type Cなのか、従来規格との引き継ぎなどは問題がないか、といったあなたの疑問を解決します。

 

これを読めばあなたもUSB Type Cが好きになるはずです!

 

USB Type Cとは?

USB Type Cは、非営利団体であるUSB Implementers Forumが2014年に発表した新しいUSBの規格です。小型24ピンコネクタの1つとカテゴライズされており、上下逆さでも挿入できることが従来のUSBと大きく異なるところです。

USB Type C規格に変更する意味

USB Type Cを使用することにはいくつかのメリットがあります。その1つはコンパクトなこと。Appleのライトニングケーブルとまで小さくはないものの、従来のUSBと比べると大幅に小型化されています。スリムになったことによって、スマートフォンやノートPCのさらなる小型化、薄型化ができるようになります。

 

左右対称の形状をしているので、裏表がありません。従来のUSBだと、ポートに差し込む際に向きをしっかり確認してからでなければ差し込めないことがあります。でもUSB Type Cなら極端な話、薄暗い場所でも比較的簡単にポートへ差し込めます。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る